無駄な競争を避けるようにする

11月 1, 2019 Uncategorized

無駄な競争を避けるようにする

SEO対策において、強力な競合がいるにも関わらず、そんなキーワードを狙わないといけないときもあるかと思います。ターゲットを明確にして、低いコストで高い成果を出せるものを選定すれば良いと思います。効率が良くても、やはり競合が強いところがあるならば、そのキーワードは避けておいたらいいと思います。他で十分成果を出して、ウェブサイトが成長してから、そのキーワードを狙えばいいかと思います。キーワードを選定するときは、現状を考えることがとても大切だそうです。無駄に他社と競争することはせずにいたほうが良いそうです。ターゲットが変わったらウェブサイトの提供方法やテイストも替わるはずだと思います。SEO対策とは違いますが、サイトのデザインや文体も考えていく必要があるかと思います。また、パソコンを優先するか、スマホを優先するかということにも変わってくるものだそうです。ウェブサイトにこだわるよりもSNSやアプリの利用のほうが良い場合もあるそうです。化粧品でも女子高生用なのか、シニア向けなのかというのも違ってくるはずです。また女子高生向けのサイトを50代の男性の目線で制作しても受けが悪いということもあるかと思います。共感を得るためには、女子高生をモデルにしたり、女子高生に人気のモデルやアーチストなどに作成してもらう方がずっと効果が高かったりするそうです。女子高生をターゲットにするということで、パソコンよりもスマホの方を強化したほうが効果が高いともいえるかと思います。明確にターゲットが定めると、どのような目線でコンテンツを制作するかが決まってくるので、複数の人達がコンテンツを作る場合にとても役立つそうです。目線や文体を明確にできるはずです。

admin

投稿者:admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です