キーワードの出現頻度

SEOで選んだキーワードを使用する際、キーワードの出現頻度を意識することも重要となっています。

ここで注意したいのが、いくら検索エンジンにキーワードを伝えたいからといって、キーワードの出現頻度が高ければいいとは限らないということです。
例えば、極端な例ですが、検索順位を上げる目的でタイトルに 何度も同じキーワードを繰り返し使った り、箇条書きにしたりして、記事の前半部分にも何度も使ったとしても、このようなブログやホームページの記事やページは上位表示されません。

過度にキーワードを使っている場合は、逆にスパムではないかと認定される可能性があります。こうなると上位表示しなくなるだけではなく、最 悪、検索結果に出なくなることもありうるのです。したがって、キーワードの出現頻度が高くなりすぎることにも注意しましょう。

 

一般的に、上位表示させたいキーワードの出現頻度は5%にするのが上位表示にもっとも効果的とされています。ですがこれはあくまで目安であり、キーワードによって異なるため、ここは試行錯誤をしながら自分のブログやホームページにあった割合を自分で探すしかないのが現状でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *